• 保育理念
  • 園の特色
  • 一日のながれ

社会みんなで子育て

ほのぼの保育園が開園した2015年は全国で小規模保育園が認可保育園としてスタートした年でした。
待機児童問題の解消がひとつの柱であり、私たちもその役割を担ってきましたが、その間に、子育てをめぐる課題は、とても多様化してきています。
経済活動の変化、働き方や暮らし方の多様化、グローバルな人の流れ、ネット普及による情報過多など、家庭だけで子どもたちを育てていくことが何より大変になってきたのではないかと感じています。
いまこそ、社会全体で子育てをする時ではないでしょうか。
小規模保育園だからこそできる、一人ひとりの子どものことを想う時間の濃さと丁寧なかかわりは、この多様な子育て環境を支える大きな社会資源だと思っています。
乳幼児期からたくさんの人と一緒に子育てをする楽しさ、豊かさを感じてもらえるように保育をしていきますのでどうぞよろしくお願いします

園長 小倉 哲

新着情報